お金が貯まる7つのポイント

新生活応援ガイドTOP > お金が貯まる7つのポイント

お金が貯まる7つのポイント

お金を貯めるには無駄遣いを減らすことが基本です。

以下の7つのポイントは普段から意識しておくだけでお金が貯まる体質に変わってくる習慣ですからぜひ覚えておいてくださいね。

スーパーや量販店で買えるものをコンビニでは買わない。

コンビ二は基本的に定価ですがスーパーなら通常、定価の2割から3割安。

特売を狙えばコンビニの半額なんて普通にありますよ。

できるだけ自炊する。

外食は基本的に割高です。

自分で食材を仕入れて調理するだけで1ヶ月の食費はぜんぜんかわってくるはず。

自炊が面倒なら、スーパーの夕方以降の時間の割引シール付のお惣菜を狙うなんてのもアリです。

おかずだけ買ってきてもごはんと味噌汁位は自分で用意するようにしたいもの。

健康面からもできるだけ自炊する事をおススメします。

余計なお金を財布に入れておかない。

これ、意外と重要。

財布に1万円札が数枚入っているだけで気前よくなっちゃう人、要注意ですよ!

収入の一定額を貯金する。

金額は少なくてもいいですから、収入の一定額を毎月必ず貯めるというクセをつけておきましょう。

長い人生、必ずまとまったお金が必要なときがくるんです。

そんな時必ず「貯めててよかった」と思うはずです。

新社会人の方なら毎月給与の10%程度は自動積み立てにする事をおススメします。

「あればあるだけ使う」なんて感覚ではいつまでたっても貯まりませんよ!

クレジットカードを上手に利用する。

クレジットカードは上手に使えばとってもオトクで便利。

ケータイ料金や電気、NTTの固定電話料金といった毎月発生する費用をすべてカード払いにすることでポイントが貯まるし、カードの明細書で1ヶ月に使った費用が一覧になるので管理も楽です。

たくさんのカードを持つのは管理が面倒になるのでおススメできませんが、 年会費無料のクレジットカードを1枚持っていると何かと便利。

自分のライフスタイルに合った使い勝手のいいカードを持って上手に使いこなせば、お金と同じと考えていい電子マネー(ポイント)が貯まるんです。

こちらクレジットカードの詳細ページはこちら

サイトMENU

Copyright (C) 2011 新生活応援ガイド. All Rights Reserved.